FLASHアニメ制作専門「スタジオボイラー」
スタジオボイラー
アニメCMモバイル請負オリジナル会社概要ブログお問い合わせ

 携帯を開くといつでも一緒
●オリジナル携帯待ち受け
携帯電話を開くごとに「さかなネコ」がふきだしでしゃべってくれるアクアリウム的な携帯用待ち受け。(これはネット用デモなので、ブラウザの更新ボタンを押すと違った動作をします)御社独自のキャラクターコンテンツがユーザーの身近で使ってもらえるようになれば、お客様が会社や商品と一体感を持ち、ブランド形成の重要な要素につながるでしょう。キャラクターのしゃべる内容は、「たわいのない会話」から「豆知識」「おみくじ」「格言」などいろいろな用途が想定できます。
 
●よくある質問
Q1. キャラクターのセリフ内容はネット上のテキストから取得できるようにできないか?
A1. FlashLiteの仕様上、携帯電話に保存したswfがネット上のデータと通信することができません。(パケット料金などの問題があるため)しかし、インターネット上のコンテンツとしてユーザーが毎回サイトにアクセスする形なら可能です。ただし、身近な場面で使ってもらえることが1番にあるので、やはり待ち受けとしての利用をオススメしています。
Q2. キャラクターのセリフ内容そっちで決めるの?
A2. エクセルやワードを使って、セリフ内容の一覧をご用意します。キャラクターの性格などが反映されるため、実はシナリオライターとしてのスキルが一番試されるコンテンツです。
Q3. キー操作などは受け付けるのか?
A3. 携帯電話の画像フォルダに保存された状態ならばキー操作を受け付ける機種もありますが、古い機種では対応してないケースが多く、同時に全ての機種に言えるのが、「待ち受けにしてしまうとキー操作は受け付けない」。よって、何かしらのパラメータを送るのは携帯電話を開いた時のみです。
Q4. どういったルールでキャラにしゃべらせるセリフを変えるのか
A4. 何かしらのパラメータを送れるのは携帯電話を開いた時のみです。そしてパラメータの内容や数値を決定するのは「ランダム」「年・月・日・曜日・時・分・秒」「電池残量」「電波の強弱」「ヒープメモリ量(PCのRAMと同義)」で、携帯を閉じる度に初期化されます。つまり「今日は携帯電話を10回開いたね」といったことはできません。

アニメCMモバイル請負オリジナル作品会社概要ブログお問合せ

2007 STUDIO Boiler. All Right's Reserved.